月の舟

東方の二人の神様~雷神・風神様をあれこれ想う~東方神起応援ちゅう

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お花

  1. 2013/06/06(木) 18:41:21|
  2. TVXQ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
京セラドームでみたお祝いのお花(一部です)
その中でも『黄金を抱いて跳べ』チームから
                  京セラ
                  京セラ1

いっつも素敵なふたりを載せて下さる『FRau』チームから

                   京セラ2

FRauといえば、
これ、上下逆転ペアルックですよね。
                    京セラ3
スポンサーサイト

未来は誰にもわからない (2)

  1. 2013/06/06(木) 18:18:15|
  2. 小話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
まさか、と思った。
ユノヒョンに彼女が出来たらしいと
事務所に行くと、後輩の女の子が
興奮して話しているのが、聞こえてきた。
何も知らないんだね、そんなことありえないよ。
だってヒョンは僕から片時も離れず付きっきりで、
仕事で家を空けるときは、ベットに入るまで
何度も何度もメールしてきた。
時には煩わしくなるくらいに。
無視すれば無視するほど僕をほっとけなくなるヒョン。
僕の一挙手一投足に顔色を変える程に。
最初はなんだか不思議だった。
僕自身も何も考えられなくらい、心は麻痺していたし
食欲もなく、病んでいたのは確かだった。
時間はかかったけど自分を取り戻し始めると
周りの環境が大きく変わっていることに気付いた。
ユノヒョン―。
むかしは、プライベートにまで煩くて
あんなに厳しかったのに。
少しずつ、ミノやキュヒョンと外出するようになると、
どんなに遅く帰っても 文句も言わず、
ずっと起きて待っててくれた。
それが物珍しくて、同時に何だか嬉しくて
わざと遅く帰って待っていてくれるか
何度、確かめただろう。
自分でもよくわからない。
でもヒョンの関心が自分だけにむいてることが
心地よく気持ちが高揚した。
僕だけがヒョンを独り占めできるなんて。
だから、ヒョンが余所見する暇なんてありえなかった。

そう、何も疑わず、あの日までは信じていた。
ギュラインで遊ぶことも多くなったある日、
深夜に帰宅すると、家は真っ暗だった。
ヒョンは 久しぶりに遅くまで撮影があったから、
疲れて待てずに寝てしまったのかと
ちょっとがっかりしながら
音をたてないようにドアを開けて 部屋をのぞきこむ。
真っ暗闇に眼が慣れてきて、ベットをみたが、
ユノヒョンの姿はなかった―
えっ!? しばらく頭の中が真っ白になり、次には激しい動悸が
チャンミンを襲った。
気持ち悪い・・・口を抑えたまらず、トイレに駆け込んで
吐き続けた。
頭の中ではさっきからユノヒョンがいないことが
リフレインのように繰り返し繰り返し響いている。

その日、結局ユノは、帰って来なかった。
連絡を待ったが、握りしめた携帯がなることは無かった。
チャンミンは一睡も出来ず、それでも仕事に行く前には
何か食べなければと口に入れたが、
すぐ、またもどしてしまった。

何で、ユノヒョンが帰らなかったことが
体に異常をきたすほどショックなのか?
チャンミン自身が初めて感じる表わしようのない焦燥感。

仕事場につくと先に来ていたユノと
何事もなかったかのように挨拶を交わす。
何か言いたそうにしていたが
チャンミンはそ知らぬふりをして、レッスンを黙々と始めた。
でも心の中は激しく乱れて―
本当だったのだろうか、事務所で聞いた話は。
そんなのは嫌だ!! 絶対 認めない!!
何も食べてない身体は激しいレッスンに
当然、悲鳴を上げ始め、
ターンをした瞬間、ぐるっと天井が回って・・・
チャンミンは床に倒れこんだ。
意識が遠のいていく。
『チャンミナ!チャンミナ!』
気付くと抱きかかえられ、目の前には
顔色を変え、必死に僕を覗き込む、黒い瞳。
そうだ、そうだよ、ヒョン。
ヒョンはそうやって僕を呼び続けて
僕だけを見てよ。
その時、チャンミンは自らの気持ちを悟る。
ユノを愛している―。
ユノに抱きしめられ、そのぬくもりを肌で感じながら
考えていた。
これは僕だけが味わえるもの、
だからヒョンを誰にも渡さないと。

2月8日(水)

  1. 2013/06/06(木) 18:04:53|
  2. TVXQ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
BS JAPAN アジア☆スキ 


韓国ロケみたいです

  1. 2013/06/05(水) 23:05:12|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
お誕生日おめでとうございます。
2月6日、一緒にいられなかったふたりへ。



チャンミンが日本映画に出演することになった。
オファーはすでに去年からきていた。
いろいろ不評だった髪型だが、髪を切らなかったのはそのせいだ。
受けるか受けないか台本を読み、俺達はたくさん話し合った。
何故なら撮影がクランクインするのがツアーの最中だったから。
俺はチャンミンの体が心配だったし、役も癖のある役で賛成しかねていたが
最終的にはやりたいといったチャンミンの意志を尊重した。
そしていよいよ明日から撮影に入る。
俺はその間、韓国に帰って個人の仕事をすることになっている。
もう、今夜までしか一緒にいられない。
それなのに俺達はささいなことで喧嘩して、怒ったチャンミンは
自分の部屋に帰ってしまった。
原因は、俺のみっともない嫉妬のせいだ。
昨日出来上がって届けられた台本を見て、ついかっとなってしまった。
そういう役とは原作を読んでも知っていたし、
去年とどいた台本でもわかっていた。
たが実際その手のシーンはなかったのに。
監督がチャンミンに直接会った後でいわゆる
濡れ場シーンが加えられたという。
俺としては頭のなかが真っ白になるくらいショックだったんだ。
だけど、チャンミンは役者はどんなことでも
役になりきって演じて当然ですからと平然と応えて―
それが許せなくてひどいことを言ってしまった。
役者としてのチャンミンのプライドを傷つけた…
どうしよう、しばらく会えないのに、
ほんとはたったひとりで日本に残って
頑張るチャンミンを応援しなくちゃいけないのに。
悶々としていると、小さなノックの音が聞こえた。
(チャンミン!)
俺の部屋とチャンミンの部屋は廊下に出なくても行き来できるように
ドア一枚でつながっていた。
そのドアを控えめにノックする音。
急いで そのドアに駆け寄りドアノブをひく。
同時にチャンミンが俺の胸にとびこんできた。
「ユノ!どうしてきてくれないんですか?」
ぎゅっと抱きつかれ、微かに震える声で言う。
「チャンミナ、俺自分が恥ずかしくて。
俺…」
謝ろうとした俺の言葉をさえぎるように
「本当は嬉しかったんです。ユノのやきもち」
えっと思ってチャンミンを見ると、うっすらと目が赤い。
「泣いてたのか?」
「ふふっそうですよ、ユノがなかなか来てくれないから」
心細い思いをさせてしまった。明日からは未知の場所で
一人で頑張らなきゃいけないのに。
言葉のかわりに全ての想いが伝わるようきつくチャンミンを
抱きしめる。
「明日から頑張れよ、俺はいつもおまえのここにいるから」
と、チャンミンの胸元に手をあてた。
「ええ、いつも一緒です」
俺の手のうえに自分の手を重ねて握りしめると
やっとにっこりと微笑んでくれた。
「・・・朝までまだ時間があります。明日からちゃんと頑張れるよう
しっかりユノを僕にきざみこんで下さい」
もちろん、そのつもりだった。
喧嘩して無駄にした時間を取り戻すかのように
俺達は朝までのひととき、一層濃密な時間をすごした。



チャンミンの相変わらずかわいい寝顔を見ながら思う。
映画はこの秋公開だ。
チャンミンのことを微妙だとか合わないとかいってた奴らも
彼の演技力と美しさに間違いなくおちるだろう。
(コアラのくせに)俺はすやすやと寝息をたててる
鼻をぎゅっとつまんでみる。
一瞬苦しそうな顔をしたが、目を覚ます様子もなく
さらに俺にきつく絡んできた愛しい人を
今度はそっと抱き寄せた。
                         終

>チョロQPさん、こんばんは(^^)/
ありがとうございます~
ユノセンイルに間に合わず(汗)
2・11は、ふたりともお疲れかもしれません(*^^*)
間違いなく会場は色気充満ですよ~ハニバニすごいかも♪
totto PC
2012/02/07 01:28
福岡で久しぶりに2人の時間を過ごす事になるんですよね…

と 言うことは… 2人ともフェロモン放出 間違いない
楽しみ~


嫉妬する ユノもいいね~
チョロQP P03D
2012/02/07 01:08
>ゆのリンコさん
早速読んで頂いたんですね♪有難うございます(*^^*)
ふたりがこんなに離れてるなんて・・・それもユノの誕生日なのにと思って離れる前の日を妄想してみました(笑)
実は私も密かに楽しみにしてます♪映画での絡み♪
壮絶な色気を振りまくチャンミンきっと皆落ちると思います
(ユノ~ファイティン!)
totto PC
2012/02/07 01:00
素敵です~!(*^^*)
ユノのやきもちも愛。チャンミンも大変な撮影の中、ユノのやきもちが嬉しかったんですよね♪
ユノにはごめんなさいだけど、今からブッキー×チャミがすっごく楽しみなんです(^o^;)それは映画としてですけどね(*´∀`*)
でもやっぱりユノがいるから頑張れる!そんな2人が好きです♪根本にはいつもユノがいてほしい(^-^)
素敵なお話ありがとうございます!(≧▽≦)
編集
ゆのリンコ PC
ひまわり
嫉妬ユノヒョン可愛い(^o^)/

モコ
わぁ素敵ですね

ROMI
読みましたコメthanksです

読んだ!

ゆのじ
拝読しました^^*

読みました



NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。